自動車・バイク・自転車・ホビー・インテリア・アクセサリーなどのパーツを「めっき職人」がめっき(メッキ)、塗装、バフ研磨加工でサポートしま す。
必殺めっき職人®にお任せあれ! 必殺めっき職人にお任せあれ! 自動車 バイク・自転車 趣味 インテリア・宝飾 その他
ISO9001取得

ISO9001取得 Q3991

ISO14001取得

ISO14001取得 E1814

ISMS取得

ISO27001取得 J0311

QRコード

ケータイサイト(Mobile site)


加工依頼はこちら
お気軽にお問い合せください!
量産・試作・技術関連のお問い合せは三和メッキ工業サイトを
ご覧ください

ご依頼のお客様へ


technique
めっきの種類一覧
└用途別ランキング
めっき加工の流れ
めっきランキング
研磨の種類と技術
ノスタルジーめっき

必殺めっき職人 ネットショップ

三和メッキ株式会社へ
第9回日本オンラインショッピング特別賞

SOHOホームページ大賞2004受賞
SOHOホームページ大賞2004
大賞を受賞しました
福井HP大賞2004
団体の部の優秀賞を受賞
信毎ホームページ大賞2004
ビジネス部門優秀賞を受賞

サーフボード株式会社へ

よくあるご質問
ご質問一覧


質問! ■アルマイト処理加工について質問があります。
材質はアルミA5052材のバイクの泥よけ部品です。
重視するのは腐食に対する耐食性と
できるだけ安価な方がありがたいです。
また、泥よけですので傷に強ければなお
ありがたいです。

1.上記を満たすアルマイト処理は、なにが適しているでしょうか??

2.通常のシルバーアルマイト(白アルマイト)で
  十分要件を満たすようであればそれで十分です。

3.最後にもう一点ですが、
  バフ研磨後のアルマイト処理加工は、可能でしょうか?


お答えします!
★以下、お返事させていただきます。
A5052ですのでアルマイト処理加工自体は可能です。
(現在もアルマイトがされている場合は剥離による地荒れ、
寸法減少は覚悟して頂く必要がございます)

1.硬質アルマイト処理が宜しいかと思います。  

2.白アルマイト処理では、傷に強くありません。

3.処理自体は可能ですが、アルミは柔らかく
  バフ研磨地の表面の摩擦熱でヤケが生じる可能性があり
  それがアルマイト処理に影響をおよぼす可能性もあります。

★アルマイト処理加工のページはこちらから。
▼めっき加工のご依頼はこちらから。
▼必殺めっき職人のページはこちらから。



Copyright (c) 2004 Sanwa Plating Industry Co.,Ltd. All rights reserved.
三和メッキ工業株式会社
〒918-8063 福井市大瀬町5-30-1
 info@sanwa-p.co.jp FAX:0776-27-4726